脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛の施術後には、激しい運動を控えるように気を付けましょう。

脱毛した後は、お肌が炎症を起こしています。肌に熱を持っている状態で激しい運動を行ってしまうと、お肌の炎症がさらにひどくなってしまい、トラブルの元となります。また運動した後には大量の汗が出てきますが、汗を拭き取るときにお肌に刺激を与えてしまい痛みを引き起こしやすくなるのです。脱毛後には、激しい運動を控えるようにしましょう。

さらに、お風呂に入るときにも注意が必要となってきます。毎日お風呂に入る習慣がある方は、脱毛した後にも当たり前のようにお風呂に入ろうとするでしょう。ただし、肌が赤くなっている時にお風呂に入ってしまうと、血行が促進されることで痛みが強く出やすくなるのです。脱毛した直後にはお風呂に浸かるのではなく、シャワーで済ませるようにしましょう。

また、お風呂に入った時に、タオルでごしごしとお肌を洗うことも控える必要が出てきます。タオルを使って肌をこすれば、施術を受けた部分に痛みを感じやすくなります。それだけではなく弱っているお肌に刺激を与えてしまうことで、シミ等色素沈着を起こす原因となります。お風呂に入った時には、タオルを使わず洗うようにしたり、天然素材の生地を使ったタオルで優しく洗うようにしましょう。

脱毛の施術後には、生活の仕方に気を付けることで、お肌に感じる痛みや過剰な刺激を防止出来るようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*